電子喫茶 アメイロタマネギ

レトロやコーヒー好きの読者様へ筆者が学んできた珈琲の素晴らしさや情報を随時プレゼンしていくブログです。

電子喫茶 アメイロタマネギ

コーヒーが新型コロナウイルスの対策となる?その鍵は免疫力アップ!

2020年1月下旬から日本でも新型コロナウイルス(COVID-19)の感染者数が日々増加しております。

この記事を更新している現在2020年4月においては全国に緊急事態宣言が発令され、外出自粛、休業要請、営業時間短縮など不自由な日々が続いております。

終息に向けて、感染をしない為のあらゆる対策を行なっているかと思いますが、なんとコーヒーで新型コロナウイルスから身を守ることができる可能性があるのです。


免疫力の重要さ

まずコロナウイルスの対策として主に上げられているのが、手洗いうがいであったり、マスクの着用、人との接触を避ける3密など外的な対策になりますよね。

しかし、それをすり抜けても尚、体内にウイルスが入ってしまったら自身を守る、言わば自己防衛システムとして、「免疫力」が上げられます。

新型コロナに感染しても無症状の人もいれば、重症化する人もいますよね。
重症化しにくい傾向にあるのが、免疫力が高い人
これが1つの理由だと言われています。

免疫力は、年齢を重ねるごとに低下していきます。
高齢者ほど重症化のリスクが高いのが納得いきますよね。

また、年齢が若くてもストレスや睡眠不足、食生活の偏りなど生活習慣の悪さでも免疫力低下に影響します。

この免疫力を高めることが出来れば、ウイルスから身を守る可能性が高くなるわけです。


免疫力を高める為には?

我々人間の腸内には沢山の数の細菌が住んでいます。
顕微鏡で見るとお花畑(フローラ)のように見えるという理由から「腸内フローラ」と呼ばれています。

体内の免疫細胞の大部分がこの腸内にあると言われていることから、腸内フローラを良好な状態に保つことで免疫力アップに繋がると言われております。

発酵食品や食物繊維、ポリフェノールなどの抗酸化物質を摂ることで腸内フローラの環境が改善されやすくなりますので、積極的に摂取することが望ましいです。


コーヒーで免疫力アップ

ポリフェノールと言えば、過去の記事でコーヒーと健康の関係についてご説明致しました。

合わせて読みたい

www.yt-device.com



コーヒーには、カフェイン、ポリフェノールなど抗酸化物質が含まれています。

これらを摂取することで腸内フローラに良い影響を及ぼすことに繋がるのではないかと言われております。

最新の研究で、コーヒーを1日2杯以上飲んでいた人は、飲まなかった人に比べて腸内フローラのバランスが優れているという研究結果が出ました。

このことからコーヒーを我慢することなく、摂取することで対策に繋がるということが分かりますね。
※カフェインの摂取量の関係もありますので飲み過ぎは注意です。


さいごに

さて、今回はサラッとでしたがコーヒーを摂取することで新型コロナウイルスの対策に繋がる可能性があることをお伝えしました。

Twitterなどでも外出自粛を余儀なくされている人が空き時間にこれを機にコーヒーを淹れてみたという投稿を散見します。

こういう状況で複雑な心境ではありますが、何はともあれコーヒーに触れる人が増えるということは喜ばしいことだと思います。

外的要因から身を守っているうちにコーヒーで免疫力を高めて二重の備えをしておくと良いかと思います。

終息に向けて、皆で頑張って行きましょう!

スポンサーリンク