電子喫茶 アメイロタマネギ

レトロやコーヒー好きの読者様へ筆者が学んできた珈琲の素晴らしさや情報を随時プレゼンしていくブログです。

電子喫茶 アメイロタマネギ

山の湧き水でコーヒーを。自然の恵みを味わおう

コーヒー好きな人なら一度は山の湧き水で淹れたコーヒーを飲んでみたいと思った人は多いのではないでしょうか。

登山経験のある人ももしかしたらその至福のひと時を既に味わったことがあるかもしれませんね。

過去の記事で水の硬度によって、コーヒーの味は変わるということをご紹介したことがあります。

合わせて読みたい

www.yt-device.com




山の湧き水も場所によって硬度が違うので、まろやかな口当たりのコーヒーやスッキリとしたコーヒーなど、同じ銘柄の豆でもその山でしか飲めないコーヒーを楽しむことができます。

自宅でも簡単にコーヒーは飲めるのに何故わざわざ山の山頂まで登ってまでコーヒーを飲むのか。

と思われる人もいるかもしれませんね。

いつもと違う環境で飲むコーヒーであったり
登山という1つの試練を終えた後のひと時であったり
そこにあるのは、よりコーヒーが美味しく感じる何か。

プラシーボ効果のようなものがあるのでしょう。

普段、湧き水でコーヒーを飲んでいる人が
たまたま湧き水を切らせてしまって
仕方なく水道水でコーヒーを淹れて飲んだ時に
なんか雑味が!と声を上げたそうです。

舌が湧き水の硬度を覚えていたのか
いつもと違うコーヒーと感じる程の違いがあるんですね。

水道水も現代のものは適切な処理がされているので充分美味しいコーヒーを淹れることができますが、山の湧き水で淹れたコーヒーには普段味わうことが出来ない「特別感」があるんですね。


山で珈琲を楽しもうと思っている人へ

登山には様々な荷物をリュックに収める必要があるでしょう。

かさばってしまうと登山も大変ですよね。
しかし、コーヒーを淹れる為の道具が無ければ登山をしてもコーヒーを楽しむことができません。

ただ、登山でコーヒーを楽しむ為のコンパクトな道具は様々なメーカーから沢山販売されております。
以前、厳選してご紹介致しました。

合わせて読みたい

www.yt-device.com




この道具だけでも充分に美味しいコーヒーを楽しむことができます。

筆者も今年は湧き水で最高のコーヒーに出逢うため、山へ出掛けてみようと思っています。

スポンサーリンク